尾西食品の取組み

“誰でも食べられる美味しいごはん。
どこにいても、どんな時でも。”
尾西食品は、皆様においしさと幸せをお届けします。

おいしいものは、いつも私たちに、安らぎと幸せをもたらしてくれます。
いつも通りに食事がとれない状況でも、味が良く、そして栄養のあるものを召し上がっていただきたい。
尾西は、食に関する危機管理全般に対応する企業として、
「どんな時にも、皆様においしい食事をしていただく」、そのためのお手伝いを使命としております。
これからも、お客様の立場に立って、おいしさ・安心・便利さを常に追求し、お役に立ってまいります。

フード・ダイバーシティ
〜多様化する食へ対応するために〜

どなたにも安心して召し上がっていただきたい、という思いから、
当社では多様化する食へ対応する、様々な商品を開発しております。

アレルギーがあっても安心・安全
おいしいアレルギー対応製品

災害時など食事の選択肢が少ない場合にも、食物アレルギーを持つ方に安心して召し上がっていただけるよう、当社ではアレルギー対応製品(特定原材料等28品目不使用)をご用意しております。ごはん、パン、おやつと種類も豊富。お子様にも喜んでいただけます。

専用の作業場、工場で製造・包装

アレルギー対応製品には、完全に隔離された専用の作業場を使用。包装は、クリーンブースで囲われた、アレルギー対応製品専用の包装機で行なっていますので、アレルギー物質混入の恐れはきわめて小さくなっております。
※ライスクッキーは、専用の工場で製造・包装しております。

安全管理の徹底

定期的に、製品のアレルギー物質検査を実施。衛生面やアレルゲン対応への管理体制を徹底し、安全・安心な製品を提供しております。

アレルギー情報一覧はこちら [ pdf ]

地域・企業のグローバル化に対応する
ハラール認証取得製品

日本のグローバル化にともない、ハラール認証を取得した食品の需要が増加しております。当社では、緊急時にもイスラム教徒の方に心配なく食事をとっていただけるよう、ハラール認証取得商品も製造しております。

いろいろな方に安心していただける
多様な商品開発に挑戦

誰にでも、どこででも、起こりうる災害。あらゆる場合に対応できるよう、様々な商品開発を行なっております。例えば、嚥下困難者の方のための食品、またトランス脂肪酸不使用食品など、いろいろな状況にある方のお役に立てる商品の開発に邁進してまいります。

宇宙で日本食を提供する
宇宙日本食認証を取得

当社は、2005年から宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙日本食プロジェクトに参画。これは、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する日本人宇宙飛行士に供給するための「宇宙日本食」を開発するものです。2007年には、4つのアルファ米食品が、JAXAによる「宇宙日本食」の認証を取得いたしました。衛生的で安全、軽量、長期保存可能、長期保存等の高度な基準をクリア。近い将来、誰もが気軽に宇宙に行けるようになるかもしない。そんな未来を見据えて、開発を進めております。